ドラマ Wiki
Advertisement

テンプレート:Redirect テンプレート:ドラマココだけの話』(ココだけのはなし)は、2001年1月13日から3月17日テレビ朝日系で放送された日本オムニバスドラマ。放送時間は23時30分から24時24分(関西地区は25時25分から26時20分。また、クロスネット局福井放送は、特番期に木曜ドラマ時差ネット枠の代替として、四国放送高知放送とともに不定期放送)。

概要[]

「日常生活の中で起こりそうな少し非日常な話」というコンセプトのもとで、毎週3話(最終回のみ4話)が放送された。また、3人家族の「田中家」がナビゲーターとなり、家族の間で話される噂話のような形で話が語られるという独特の形式をとっている。

同じ共同テレビ制作の世にも奇妙な物語の映像化の際に没になった案を元に制作されていると言われている。実際、世にも奇妙な物語に関わったことのある脚本家や原作者も多くスタッフに回っている。

なお、放送回のうち第5回は現在再放送不可扱いになっている。理由は公式には発表されていないが、1本目「卒業儀式」の出演者だった中山史奈の不祥事の為、もしくは2本目「小日向くん」に同性愛者への差別的表現がある為、などと推定される(なお、DVDでは「卒業儀式」は収録されているが、「小日向くん」は収録されていない)。

ナビゲーター(田中家)[]

  • 父親(サラリーマン):森本レオ
  • 母親:池谷のぶえ
  • 娘(高校生):上原歩

各回データ[]

  • 第1回(2001年1月13日)
    • 『バブル』(脚本:大野敏哉、出演:阿部サダヲ春木みさよ寺田路恵夏川加奈子ほか)
    • 『ビビンバ』(原作:清水義範、脚本:高山直也、出演:高橋克実円城寺あや崎本大海田島穂奈美中山貴雄ほか)
    • 『私の中の別人』(原作:清水義範、脚本:遠藤彩見、出演:奥貫薫六角精児有薗芳記ほか)
  • 第2回(2001年1月20日)
    • 『意地』(脚本:牟田桂子、出演:金田明夫竹沢一馬山下由紀子ほか)
    • 『タクシードライバー』(原案:武上純希小椋久雄、脚本:鈴木勝秀、出演:温水洋一宮本裕子田口主将沢りつお銀粉蝶ほか)
    • 『ふたりの会話』(原作:渡辺浩弐、脚本:高山直也、出演:飯田基祐森山ゆうこせきぐちきみこ松村明ほか)
  • 第3回(2001年1月27日)
    • 『鎌男』(脚本:高山直也、出演:松尾れい子鈴木美恵ほか)
    • 『ロト』(脚本:牟田桂子、出演:田山涼成上原由恵福薗由布樹ほか)
    • 『アダルトビデオ』(脚本:吉田裕一、出演:中越典子山崎裕太永堀剛敏小林すすむ大森章督ほか)
  • 第4回(2001年2月3日)
    • 『バスが来ない』(原作:清水義範、脚本:池田晴海、出演:奥菜恵谷津勲五月晴子峰恵研ほか)
    • 『シンドローム離婚』(原作:清水義範、脚本:遠藤彩見、出演:鈴木砂羽阿部聖美大高洋夫小原雅人高田聖子ほか)
    • 『面接』(原作:清水義範「御社に惚れました」、脚本:七字幸久、出演:須永慶菊池均也広岡由里子ほか)
  • 第5回(2001年2月10日)
    • 『卒業儀式』(脚本:大野敏哉、出演:邑野未亜中山史奈半海一晃ほか)
    • 『小日向くん』(脚本:たかはし等、七字幸久、出演:たかはし等、山中聡弘中麻紀矢島健一ほか)
    • 『留守番電話』(脚本:太田愛、出演:佐藤仁美亜路奈岬奈実ほか)
  • 第6回(2001年2月17日)
    • 『思い出せない!』(脚本:太田愛、出演:宮迫博之雨上がり決死隊)、蔵内秀樹筒井康隆ほか)
    • 『夜道の二人』(脚本:高山直也、出演:螢雪次朗新山千春信太昌之ほか)
    • 『コンドーム』(原作:吉田裕一「男達の挽歌」、脚本:吉田裕一、出演:光石研斉藤慶太
  • 第7回(2001年2月24日)
    • 『にぎやかな夜』(脚本:太田愛、出演:筧利夫小島可奈子窪園純一ほか)
    • 『おそれ』(原作:高橋克彦、脚本:鈴木勝秀、出演:北村総一朗佐戸井けん太中込佐知子平泉成ほか)
    • 『ガレージ』(脚本:鈴木勝秀、出演:深浦加奈子陰山泰小谷美裕ほか)
  • 第8回(2001年3月3日)
    • 『ブライダルブライダル』(脚本:遠藤彩見、出演:戸田麻衣子神野美紀麻生絵里子磯野貴理子ほか)
    • 『時間外労働』(脚本:星野卓也、牟田桂子、出演:上原さくら加賀谷純一石井愃一ほか)
    • 『不機嫌なめざめ』(原作:清水義範、脚本:相沢友子、出演:児玉真菜山下容莉枝神保悟志ほか)
  • 第9回(2001年3月10日)
    • 『王様の耳』(原作:清水義範、脚本:大野敏哉、出演:渡辺いっけい河野洋一郎ほか)
    • 『我が家の流儀』(原案:東野ひろあき、脚本:太田愛、出演:井之上チャル菊池麻衣子高畑淳子石田太郎ほか)
    • 『背後の女』(原作:桜井斎「微妙にとてもこわい話」、脚本:岩村匡子、高山直也、出演:岩崎大鮎川なおみ上原風馬ほか)
  • 第10回(2001年3月17日)
    • 『携帯電話のある風景 短縮ダイヤル』(原作:清水義範「ケータイ星人」、脚本:細川徹、高山直也、出演:斉藤りさ山中聡ほか)
    • 『携帯電話のある風景 ケータイ星人』(原作:清水義範、脚本:細川徹、出演:上原歩、比企しのぶほか)
    • 『楽しい家族旅行』(原作:清水義範、脚本:高山直也、出演:船越英一郎あめくみちこ松田まどか谷野欧太ほか)
    • 『別ればなし』(脚本:樫田正剛、出演:山口紗弥加山本耕史遠山俊也川田希山崎樹範古田新太ほか)
  • 未放送(DVD収録)
    • 『リセット』(原作:渡辺浩弐「残機」、脚本:高山直也、出演:崎本大海、角替和枝中丸新将ほか)
    • 『携帯電話のある風景 宴会』(脚本:細川徹、出演:松澤一之ト字たかお北林実季ほか)

DVD[]

2001年6月に全5巻が発売されており、スタッフ座談会やテレビ未放送のエピソードも収録されている(第5回第2話「小日向くん」のみ未収録)。ただし、既に廃盤。

  • Vol.1:「バブル」「ビビンバ」「私の中の別人」「意地」「タクシードライバー」「ふたりの会話」
  • Vol.2:「鎌男」「ロト」「アダルトビデオ」「バスが来ない」「シンドローム離婚」「面接」
  • Vol.3:「卒業儀式」「留守番電話」「思い出せない!」「夜道の二人」「コンドーム」「リセット(未放送エピソード)」
  • Vol.4:「にぎやかな夜」「おそれ」「ガレージ」「ブライダルブライダル」「時間外労働」「不機嫌なめざめ」
  • Vol.5:「王様の耳」「我が家の流儀」「背後の女」「携帯電話のある風景 短縮ダイヤル」「携帯電話のある風景 ケータイ星人」「楽しい家族旅行」「別ればなし」「携帯電話のある風景 宴会」

スタッフ[]

  • プロデューサー:桑田潔(テレビ朝日)、小椋久雄梨本みゆき
  • 制作:テレビ朝日、共同テレビ

テンプレート:土曜ナイトドラマ テンプレート:Tv-stub

Advertisement