ドラマ Wiki
Advertisement
きたはら さわこ
北原 佐和子
本名 北原 佐和子
生年月日 1964年3月19日(60歳)
出生地 日本の旗埼玉県上福岡市(現:ふじみ野市)
身長 160cm
血液型 A
ジャンル 女優、歌手
活動期間 1981年 - 現在
活動内容 テレビドラマ・映画・舞台

北原 佐和子(きたはら さわこ、1964年3月19日 - )は、日本の女優、元歌手である。本名は同じ。埼玉県入間郡福岡町(のち上福岡市、現・ふじみ野市)出身。所属事務所はオスカープロモーションオフィス コンバットサンミュージックプロダクションを経てマツ・カンパニー

来歴[]

細田学園女子高等学校(現・細田学園高等学校)⇒埼玉県立朝霞高等学校定時制(転入)卒業。

元来「オスカープロモーション」の美少女モデルであり、同じ事務所の所属であった真鍋ちえみ三井比佐子とともに、81年にアイドルユニット「パンジー」を結成していた。俗に言う「花の82年デビュー組」の一人で3月19日にシングル「マイ・ボーイフレンド」でデビュー。 当時のキャッチフレーズは「さわやか恋人一年生」。

現在は女優となり、最近はドラマで母親役が多い。近年のヒット作は2004年の『牡丹と薔薇』。

私生活では1990年に会社員の男性と結婚するが、1994年に離婚している。

人物、エピソード[]

  • スポーツ選手のように鍛えられた身体をしている。
  • 右目尻の下に泣きぼくろがあり、デビュー当時からのチャームポイントになっている。
  • 宮迫博之増田英彦が中学校時代に彼女のファンだった。

プロフィール[]

  • 身長:160cm
  • 体重:44kg
  • 血液型:A型
  • 星座:うお座
  • 趣味(デビュー当時):高校野球の観戦(高校生の時、野球部のマネージャーをしていた。)[1]
  • 趣味:陶芸、登山
  • 特技:日舞、陶芸、ソフトボール
  • デビューのきっかけは高校時代にミスヤングジャンプに選ばれたこと。

主な出演[]

テレビドラマ[]

  • 続 三匹が斬る
  • 先生は一年生 (1982年、日本テレビ)<デビュー作>
  • 女かじき特急便 (1982年、日本テレビ)
  • 月曜ワイド劇場「女子少年院」(1983年、ANB
  • 大江戸捜査網TX・Gカンパニー)
    • 第619話「姫が消えた非情の囮作戦」(1983年) - 綾姫 ※松方弘樹版
    • 第692話「娘スリ深川慕情」(1991年)※橋爪淳版
    • 第703話「じゃじゃ馬勘当娘、涙の恩返し」(1992年)※橋爪淳版
  • 月曜ドラマランドCX
    • ぐうたらママ」(1983年-1985年)
    • 「ザ・サムライ」(1986年)
  • 銭形平次 第882話「十手が泣いている」(1984年、CX・東映) - おそで 役
  • 風の中のあいつ (1984年、日本テレビ)
  • ビートたけしの学問ノススメ(1984年、TBS
  • 私鉄沿線97分署(1985年、ANB・国際放映)- 検視官助手 清水あゆみ巡査
  • 暴れん坊将軍(ANB・東映)
    • 暴れん坊将軍II
      • 第47話「天下御免のじゃじゃ馬馴らし」(1984年)
      • 第173話「謀叛人の娘」(1986年) - おみわ 役
    • 暴れん坊将軍III
      • 第40話「吉宗が怒った役人天国!」(1988年) - おたみ 役
      • 第75話「痛快!天下を正す目安箱」(1989年) - お紺 役
      • 第101話「新之助が愛した女」(1990年) - 喜和 役
    • 暴れん坊将軍V 第15話「めおと春秋、涙に夢灯り」(1993年) - 沢井志保 役
    • 暴れん坊将軍VI 第3話「若殿新さんいじめられる!」(1994年) - よし乃 役
    • 暴れん坊将軍VII 第12話「仇討ち心中、盗まれた砂金」(1996年) - おきく 役
    • 暴れん坊将軍XI 第11話「徳田新之助殺人事件」(2001年)
  • スケバン刑事 第6話「アイドルを狙え!」(1985年、CX・東映) - 泉ゆかり 役
  • 影の軍団IV 第26話「消えた十三人の水夫」(1985年、KTV・東映)
  • お坊っチャマにはわかるまい! (1986年、TBS)
  • 太陽にほえろ! 第711話「ジョーズ刑事の華麗な復活」(1986年、日本テレビ・東宝) - 友美 役
  • 水戸黄門(TBS・C.A.L
    • 第16部 第16話「おとぼけ駕籠屋幽霊騒動-鳥取-」(1986年8月11日) - 千加 役
    • 第18部 第15話「女意気地の博多織 -博多-」(1988年12月19日)- お絹 役
    • 第19部 第17話「輪島塗りに潜む罠-輪島-」(1990年1月22日) -  おつた 役
    • 第20部 第10話「悪を裁いた仇討ち芝居-姫路-」(1991年1月14日) - お絹 役
    • 第26部 第19話「「狐が狙った温泉小町-玉造-」(1998年6月22日) - 妙 役
    • 第32部 第7話「臆病風を吹っ飛ばせ!-高岡-」(2003年9月8日) - 由里 役
    • 第37部 第17話「育ての母、涙の決心 -一関-」(2006年7月30日) - お久 役
  • 水曜ドラマスペシャル「放浪」(1986年、TBS)
  • 若大将天下ご免! 第12話「命を上げよう、妹よ!」(1987年、ANB・東映) - 園 役
  • 大都会25時 第20話「消えた夏の花嫁」(1987年、ANB・東映)
  • 大岡越前(TBS・C.A.L)
    • 第10部 第3話「巷の噂を買う女」(1988年3月14日) - 八重 役
    • 第11部 第7話「将軍様とふかし藷」(1990年6月4日) - おくみ 役
    • 第12部 第18話「千両富は誰のもの!?」(1992年2月17日) - おいと 役
    • 第14部 第21話「嘘で守った妻の恥」(1996年11月11日) - 久美 役
  • はぐれ刑事純情派(ANB・東映)
    • 第1シリーズ 第15話「美人銀行員の完全犯罪」(1988年7月13日)
    • 第3シリーズ 第17話「京都殺人風景の女・形見の拳銃」(1990年7月25日)
    • 第4シリーズ 第13話「偽りのモンタージュ 美人ハナコ族の犯罪」(1991年6月26日)
    • 第5シリーズ 第1話「沖縄~宮古島、青い珊瑚礁の誘惑! 企業舎弟に狙われた女」(1992年4月8日)
    • 第6シリーズ 第6話「親切ドロにあった女美容師」(1993年5月12日)
    • 第7シリーズ 第20話「襲われたバスガイド・偽りの証言」(1994年8月12日)
    • 第10シリーズ 第16話「結婚サギ! 素顔を消した女」(1997年7月16日)
    • 第14シリーズ 第13話「山手中央署に新メンバー登場! 移動する血痕の謎!?」(2001年6月27日)
  • 火曜サスペンス劇場 (NTV)
    • 弁護士・高林鮎子4 「信州飯田線殺意の天竜峡」(1988年)- 伊藤純子 役
    • フルムーン旅情ミステリー「遠い記憶」(1991年)- 良美 役
    • 犯罪心理分析官1 「男が父親として命を懸ける時-連続幼女殺人事件」(1994年)
    • おかしな夫婦3 「私を裏切った娘でも娘は娘、母の偏執愛が雪の阿賀野川に燃える」(1997年) - 妻・智代 役
    • 軽井沢ミステリー4「娘よ」(2003年)
    • 刑事・鬼貫八郎18「真夜中の乗客」(2005年)- 深澤美和子 役
  • さすらい刑事旅情編(テレビ朝日・東映)
    • 第4シリーズ 第13話「深夜の密会・刑事を愛した悪女」(1992年1月15日)
    • 第5シリーズ 第1話「SL貴婦人号で待つ女・白狐面の殺意」(1992年10月14日)
    • 第6シリーズ 第6話「寝台特急エルム・結婚詐欺の女」(1993年11月24日)
    • 第7シリーズ 第10話「故郷の駅に佇む女・馬の折り紙」(1994年12月14日)
  • 翔んでる!平賀源内 第12話「天下一品南蛮揚げ」(1989年、TBS・C.A.L)
  • 長七郎江戸日記 第2シリーズ 最終話「最後の挑戦・さらば長七郎」(1989年9月26日、NTV) - 茜
  • 八百八町夢日記(日本テレビ・ユニオン映画
    • 第1シリーズ 第19話「涙雨、おんな暦」(1990年) - 八重 役
    • 第1シリーズ 第34話「参上! 女目付」(1990年) - 片倉ひづる 役
    • 第2シリーズ 第5話「男泣き、別れ町」(1991年) - 高島りつ 役
    • 第2シリーズ 第30話「殿様は盗っ人上り」(1992年) - 美保の方 役
  • 必殺仕事人・激突! 第11話「主水、阿片戦争に気をもむ」(1992年、ABC松竹) - 弥生 役
  • 銭形平次 ※北大路欣也版(CX ・東映)
    • 第1シリーズ 第6話「おとぎ話の殺人」(1991年)- 織江 役
    • 第2シリーズ 第2話「夢の中の殺人」(1992年) - おふじ 役
    • 第3シリーズ 第17話「赤い櫛」(1993年) - おさよ 役
    • 第6シリーズ 第1話「呪いの花嫁井戸」(1997年) - おみわ 役
  • あばれ八州御用旅 第2シリーズ 第1話「帰ってきた白頭巾! 仇討 人情に泣く女」(1992年、TX ・ユニオン映画) - 桂木綾 役
  • 月曜ドラマスペシャル (TBS)
    • 北大路欣也 芸能生活35周年記念「忠治旅日記 激烈! 青年国定忠治」(1992年2月24日) - おしの 役
    • 一色京太郎事件ノート(3)「京都鞍馬貴船川殺人事件」(1996年) - 芸妓の八重鈴 役
    • 監察医 薮野善次郎(5)「死体は知っている 錦帯橋の町岩国の美人医師を襲う謎の事件」(1998年)
  • 喧嘩屋右近 (TX)
    • 第1シリーズ 第12話「迷い姫、危機一髪」(1992年)
    • 第3シリーズ 第5話「ダメな亭主も預かります」(1994年)
  • 徳川無頼帳 第6話「花吹雪、吉原心中」(1992年、TX)
  • 愛しの刑事 第3話(1992年、ANB・石原プロ)- 奥谷けいこ、奥谷聡子 役(二役)
  • 闇を斬る!大江戸犯科帳 第2話「君よ怒りの剣を取れ!」(1993年、日本テレビ・ユニオン映画) - しのぶ
  • 映画みたいな恋したい「飲んだら女に手を出すな!」(1993年、TX)
  • 殿さま風来坊隠れ旅 第4話「日本一の殿様宣言」(1994年、ANB)
  • 静かなるドン 第2話「新鮮組三代目総長の初仕事」(1994年、NTV)
  • 水戸黄門外伝 かげろう忍法帖 第11話「非情の試し撃ち」(1995年、TBS) - お園 役
  • 御家人斬九郎 第1シリーズ 第5話「入牢志願」(1995年、CX・映像京都
  • 幸福の予感(1996年、THK) - 秋子 役
  • 大江戸弁護人 走る!(1996年、ANB・東映)
  • 遠山の金さんVS女ねずみ 第6話「ニセ小判!蟻が暴く殺人手口」(1997年、ANB・東映)
  • 金曜エンタテイメント (CX)
    • 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車シリーズ 3 「消えた配偶者」(1994年) - 中村雅美 役
    • おふくろシリーズ12「おふくろの挑戦 陸上ランナーの息子を襲った突然の事故」(1996年)
    • 山村美紗サスペンス ニュースキャスター沢木麻沙子(1) 「京都・出雲殺人事件 美女たちの危険な同窓会」(1998年) - 相川千恵 役
    • おだまりコンビ2「芸能界 殺しのシナリオ」(2000年) - ルイ子のママ 役
    • 山村美紗サスペンス 京都祇園芸妓シリーズ(7)「月下美人殺人事件」(2000年) - 石田玲子 役
    • 「牡丹と薔薇 完結版」(2004年)
    • 「おかしな二人 伊豆・天城越えオネエ旅~女郎蜘蛛伝説殺人事件~」(2005年) 
  • 鬼平犯科帳
    • 第7シリーズ「泣き味噌屋」(1997年、CX・松竹) - さと 役
    • 鬼平犯科帳スペシャル 高萩の捨五郎 (2010年、CX・松竹)- お兼 役
  • 徳川の女(1997年、TX) - 侍女 役
  • 家政婦は見た! 第7話「人気作家の豪邸に妖しい幽霊…」(1997年、ANB・大映テレビ
  • 世にも奇妙な物語'97春の特別編「史上最強の転校生」(1997年、CX)
  • 金田一耕助シリーズ「悪魔の仮面」(1998年、TBS ・東阪企画) - 仁礼可南子 役
  • 痛快!三匹のご隠居 第6話「狙われた三万石! 虎の威を借る狐狩り」(1999年、ANB・東映) - お吟の方
  • ミッドナイトドリー 稲川淳二の恐怖物語(4)特別篇「てるてる坊主」(1999年、YTV)
  • はるちゃん 第4シリーズ(2000年、THK)
  • 南町奉行事件帖 怒れ!求馬II 第12話「料理切手は悪の味」(2000年、TBS・C.A.L) - お葉 役
  • 月曜ミステリー劇場(TBS)
    • 早乙女千春の添乗報告書(11)(2001年)
    • 上条麗子の事件推理(2)「死を呼ぶ早期退職者」(2002年) - 寺岡幸枝 役
    • 山村美紗サスペンス 京舞妓殺人事件1(2003年) - 呉服屋「中条」の綾 役
    • ペットシッター沢口華子の事件簿2 「愛犬同伴ホテル温泉におきた連続殺人事件」(2004年) - 山本晴美 役
    • 「110番通信司令官 秋月翔子」(2005年) - 田所久仁子 役
    • 湯の町コンサルタント4「恋しの湯伝説殺人事件」(2006年) - 女将の正美 役
  • 牡丹と薔薇(2004年、THK) - 野島富貴子 役
  • 天罰屋くれない 闇の始末帖 第9話「禁じられた男と女! 15年の陰謀 黒幕の謎」(2003年、ANB・東映)
  • 水曜ミステリー9 (TX)
    • 捜査検事・近松茂道5(2005年6月12日) - 野口直子 役
    • さすらい署長 風間昭平4 「とやま地獄谷殺人事件」(2006年) - 中江美和子 役
    • 食い道楽!出張料理人 亀崎源一 「奥尻島〜積丹半島 日本海に消えた殺人者」(2006年) - 橘香織 役
    • 密会の宿5「北鎌倉不倫同窓会殺人事件!」(2006年) - 杉浦るり 役
  • 土曜ワイド劇場(ANB~EX
  • 子連れ狼 第3シリーズ 第8話「哀しき一騎討ち!大五郎とほおづきの涙」(2004年、EX・東映) - ぬい 役
  • 新・京都迷宮案内(EX)
    • 新春スペシャル(2005年1月)
    • 特別編「死を呼ぶコラム"桜咲く"犯罪に利用された杉浦記者! 京都〜大阪、追跡の果てに」(2005年3月)
  • 新・科捜研の女 File.3「奇妙な遺言状! 猫屋敷DNA殺人事件」(2005年、EX・東映)- 匂坂美代子 役
  • 木曜時代劇 慶次郎縁側日記3 (2006年、NHK
  • 幻十郎必殺剣 第3話「大奥から消えた女」(2008年1月、TX・東映) - 美津
  • DRAMA COMPLEX松本清張スペシャル・指」(2006年、NTV) - 麗子 役
  • 月曜ゴールデン(TBS)
    • 森村誠一サスペンス6「唄」(2006年) - 宮本邦子 役
    • 西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進12「凶器の隠し場所~社長豪邸の密室殺人!」(2008年) - 小寺正子 役
    • 万引きGメン二階堂雪19 カリスマ風水師・死を呼ぶアクセサリー(2010年5月31日) - 宮本幸子 役
    • 上条麗子の事件推理7 死を呼ぶ越中富山の湯(2010年6月14日) 小西妙子役
    • 湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿3 (2011年4月18日)大西律子 役
    • 税務調査官・窓際太郎の事件簿22 (2011年6月27日)成瀬久子 役
  • 金曜プレステージ 山村美紗サスペンス・赤い霊柩車21 「灰色の容疑者」(2006年、CX) - 浜村まゆみ 役
  • 慶次郎縁側日記 第3シリーズ 第6話(2006年、NHK) - お初 役
  • NHK大河ドラマ 篤姫(2008年) - 藤野 役
  • その男、副署長〜京都河原町署事件ファイル〜 第2シリーズ 第3話(2008年、EX・東映) - 寺本真理子 役
  • 愛讐のロメラ2008年、THK) - 小暮恵 役
  • 連続テレビ小説 だんだん(2009年) - 堀口孝子 役
  • 京都地検の女 第5シリーズ 第5話「暴走する事務官…老舗旅館に潜む罠!!」(2009年5月21日、EX・東映) - 介護士の素子 役
  • 必殺仕事人2009 第18話「的は婿殿」(2009年5月29日、ABC・松竹)- 富江 役
  • 赤かぶ検事京都篇 第3話「祇園小唄殺人事件」(2010年1月17日、TBS・松竹)

その他、時代劇や昼ドラマ、2時間ドラマ(1話完結物)に多数出演。

映画[]

  • 夏の秘密 (1982年、松竹
  • まんだら屋の良太 (1986年、ニューセレクト
  • 極東黒社会 (1993年、東映
  • 陽炎2 (1996年、松竹)
  • 夏風 (2002年、ギャガ・コミュニケーションズ
  • ゴジラ×メカゴジラ(2002年、東宝) - 湯原の妻 役

オリジナルビデオ[]

  • レディーウェポン女豹 (1993年、日活

舞台[]

  • 水戸黄門 (1988年、新歌舞伎座
  • ミュージカル「フェリスのメタモルフォーゼ」 (1988年、劇団MGM)
  • 水戸黄門 (1988年、明治座
  • 初夢は一富士二鷹三なすび (1992年、名鉄ホール
  • 遠山の金さん (1994年、御園座
  • 嗚呼、冒険王 (1994年、サンシャイン劇場
  • 花のお江戸のかぐや姫 (1994年、明治座)
  • おしゃべり伝六・一番手柄 (1995年、明治座)
  • 喜劇 珍説大忠臣蔵 (1995年、明治座)
  • お命頂戴つかまり候 (1996年、新歌舞伎座
  • 華岡青洲の妻 (1999年、地方公演)
  • あ・うん (2006年、新宿シアターモリエール) 水田たみ役
  • ヴェニスの商人? (2007年、アイピット目白) 神崎有里役

CM[]

  • ハウス食品「ハウス・フルーチェ」(1982年)
  • ポピー「アラレちゃんシリーズ」(1982年)
  • ヤマサ「うす塩しょうゆ」(1983年 - 1984年)
  • 「ファースト・キッチン」(1984年)
  • 花王「ファミリー・フレッシュ」(1990年)
  • KDDI沖縄セルラー電話auまとめトーク・主婦たちの会話篇」(2009年)

写真集[]

ディスコグラフィー[]

シングル[]

1982年のデビューから1985年までテイチクコンチネンタルレーベル)よりシングルレコード全10枚発売。

  1. マイ・ボーイフレンド(1982年3月25日発売)(作詞:堀川マリ/作曲:梅垣達志
    (c/w) 恋の交差点 
  2. スィート・チェリーパイ(1982年6月25日発売)(作詞:岡田冨美子/作曲:タケカワユキヒデ/編曲:後藤次利
    (c/w) ステキ・大好き 
  3. 土曜日のシンデレラ(1982年9月10日発売)(作詞:有川正沙子/作曲:川口真/編曲:萩田光雄
    (c/w) お・し・え・て
  4. モナリザに誘惑(1983年1月21日発売)(作詞:売野雅勇/作曲:芹澤廣明/作詞:萩田光雄)
    (c/w) せつなくて、淋しくて
  5. さむい夏(1983年4月21日発売)(作詞:岩里祐穂/作曲:岩里未央/編曲:大谷和夫
    (c/w) 『愛』してDANCE
  6. ガラスの世代(1983年8月21日発売)(作詞:岩里祐穂/作曲:岩里未央/編曲:大谷和夫)
    (c/w) 秋の恋人たち
  7. 夢で逢えたら(1984年1月21日発売)(作詞・作曲:大瀧詠一/編曲:萩田光雄)
    (c/w) 恋灯(ムーンライト)
  8. 砂に消えた涙(1984年5月21日発売)(日本語詞:漣健児/編曲:萩田光雄)
    (c/w) レモンのキッス
  9. 悲しきカレッジ・ボーイ(1984年10月21日発売)(作詞:山川啓介/作曲:岸正之/編曲:萩田光雄)
    (c/w) 幻想曲(ファンタジー)ノススメ
  10. 予感(1985年3月21日発売)(日本語詞:遠藤幸三/編曲:岡田徹
    (c/w) P.M.8:00

アルバム[]

1982年のデビューから1984年まで、6枚のアルバムを発売。

  1. SAWAKO/TOKIMEKI(1982年4月25日発売)
    • パッとパンジー / 何も知らないくせに / Lovely Loveはレモン色 / Love Loveキャッチボール / 私のシークレット / マイ・ボーイフレンド / ちょっとアドベンチャー / お茶目はダ・メ・ヨ / 恋の交差点 / 恋は2オンス
  2. KISS(キッス)(1982年11月21日発売)
    • INTRODUCTION / 土曜日のシンデレラ / 夜空のブランコ / 想い出色の南風 / I LOVE YOUは夢の中 / とびっきりポアポア / スウィート・チェリーパイ / 気づいたらYOU / 昔っぽくLOVEって / お・し・え・て / 秋風の手紙 / 水色のダイアリー
  3. ONLY YOU/SAWAKO(1983年6月1日発売)
    • あの娘を妬かせたい / 避暑地のイブ / サスペンスラブ / レモネードの午後 / 0ナンバー/ 愛情コロン / カラーの口紅 / 週末のサーファーガール / モナリザに誘惑 / Off -優しい雨-
  4. Dreamin'(1983年11月21日発売)
    • マイ・ボーイフレンド/ BGM・マイ・ボーイフレンド/ スウィート・チェリーパイ / 土曜日のシンデレラ / モナリザに誘惑 / さむい夏 / ガラスの世代 / BGM・水色のダイアリー
  5. TWENTY(トゥエンティ)(1984年2月21日発売)
    • ボーイハント / 悲しき足音 / ジョニィ・エンジェル / レモンのキッス / タミー / 夢で逢えたら / 5月のパラソル / 20才(はたち) / 恋灯(ムーンライト) / ウンメイ飛行
  6. WITH YOU/SAWAKO 24 HOURS(1984年12月16日発売)
    • A.M.10:00 White morning / P.M.2:00 はやく、そばへ、ゆくわ / P.M.8:00 P.M.8:00 / 0:00 シンデレラ・シンドローム / 午前4時 20才のモノローグ

上記の全アルバムがデジタル・リマスタリング音源でCD化され発売。

  1. TOKIMEKI+KISS(2005年7月21日発売)
  2. ONLY YOU+TWENTY+ボーナストラック(〃)
  3. Dreamin'+WITH YOU/SAWAKO 24 HOURS+ボーナストラック(〃)

ベストアルバム[]

全シングル、A面B面+ボーナストラック収録。デジタル・リマスタリング音源化。2枚とも同内容。

  • 80'S カルト・アイドル・キューティーズ・コレクション 北原佐和子・コンプリート・シングルズ(2003年4月23日発売)
  • 北原佐和子コンプリート・シングルズ&モア(2008年8月27日発売)<廉価版>

外部リンク[]

関連項目[]

  • 日本の女優一覧
  • 埼玉県出身の人物一覧

脚注[]

  1. 『近代映画82年2月号』より

テンプレート:Actor-stub

Advertisement