ドラマ Wiki
Advertisement

テンプレート:Portal 文学山峡の章』(さんきょうのしょう)は、松本清張の長編推理小説。『主婦の友』に連載され(1960年6月号 - 1961年12月号)、1965年8月に光文社カッパ・ノベルス)から刊行された。連載時のタイトルは『氷の燈火』。

これまで数度テレビドラマ化されている。

あらすじ[]

朝川昌子は阿蘇から耶馬溪をめぐる九州旅行の途中、霧の山中で、官公庁に勤める堀沢英夫とその友人の吉木に出会う。昌子はやがて堀沢と結婚するが、新婚生活に充実を感じられない。堀沢の冷たさ、エリート意識に、違和感を覚える日々が続く。不安な出来事も続き、索漠とした気持ちに包まれる昌子だったが、結婚生活は不意に終焉を迎える。堀沢と昌子の妹・伶子が失踪、二人の遺体が宮城県作並温泉付近で発見された。情死行を報じるマスコミ。二人の不倫関係を信じられない昌子は、真実を掴もうと究明に乗り出す。

主な登場人物[]

  • 原作における設定を記述。
朝川昌子
女子大を卒業して一年ほどの若い主人公。
堀沢英夫
九州旅行中の昌子が出会った青年。官庁に勤務。
吉木
堀沢英夫と同行していた青年。
朝川怜子
昌子の妹で大学生。昌子とは対照的に、明るく行動的な性格。
大友了介
怜子が最近知り合った会社社長。
小野喜久子
婦人雑誌の家庭欄を担当する嘱託の記者。
竹村
堀沢の勤める官庁の上司で課長。
野地
竹村課長に付き従っている課長補佐。

テレビドラマ[]

テンプレート:ドラマ テンプレート:節stub

1970年版[]

ドラマタイトル「霧氷の影」。1970年12月4日から1970年12月25日まで、フジテレビ系列の「おんなの劇場」枠(21:30-22:26)にて全4回の連続ドラマとして放映。同じ松本清張による『中央流沙』の設定を加えたもの。

キャスト
  • 浜美枝
  • 原田芳雄
  • 菅貫太郎
  • 大谷直子
スタッフ
  • 脚本:清水邦夫
  • 監督:宇留田俊夫
フジテレビ系列 おんなの劇場
前番組 番組名 次番組
青春の挽歌
(1970.11.6 - 11.27)
霧氷の影
(1970.12.4 - 12.25)
昼と夜の巡礼
(原作:黒岩重吾
(1971.1.8 - 1.29)

1972年版[]

山峡の章
ジャンル テレビドラマ
放送時間 火曜日の女シリーズ
放送期間 1972年11月14日 - 12月26日(7回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
監督 野村孝
原作 松本清張『山峡の章』
脚本 田村多津夫
プロデューサー 小坂敬
出演者 大空眞弓ほか
  

1972年11月14日から1972年12月26日まで、日本テレビ系列の「火曜日の女シリーズ」枠(22:00-22:55)にて全7回の連続ドラマとして放映。

キャスト
  • 朝川昌子:大空眞弓
  • 堀沢英夫:久富惟晴
  • 吉木信弘:藤竜也
  • 田島令子
  • 幾野道子
  • ナレーター:矢島正明
スタッフ
  • 脚本:田村多津夫
  • プロデューサー:小坂敬
  • 監督:野村孝
  • 音楽:大野雄二
日本テレビ系列 火曜日の女シリーズ
前番組 番組名 次番組
木の葉の家
(1972.10.3 - 11.7)
山峡の章
(1972.11.14 - 12.26)
男と女と
(原作:笹沢左保
(1973.1.2 - 2.6)

1981年版[]

松本清張の山峡の章
みちのく偽装心中
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜ワイド劇場
放送期間 1981年10月10日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 井上芳夫
原作 松本清張『山峡の章』
脚本 吉田剛
出演者 音無美紀子ほか
  

松本清張の山峡の章」。1981年10月10日21:02-22:51、テレビ朝日系列の「土曜ワイド劇場」枠で放映。サブタイトル「みちのく偽装心中」。視聴率は28.0%を記録し(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、松本清張原作テレビドラマ最高視聴率作品の一つとなっている。

キャスト
スタッフ
  • 脚本:吉田剛
  • 監督:井上芳夫
  • 制作:松竹
テレビ朝日系列 土曜ワイド劇場
前番組 番組名 次番組
松本清張の山峡の章
みちのく偽装心中
(1981.10.10)
西村京太郎トラベルミステリー
終着駅〈ターミナル〉殺人事件
(1981.10.17)

2010年版[]

松本清張ドラマスペシャル
山峡の章
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜プレステージ
放送期間 2010年1月29日
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 水野綾子
演出 木下高男
原作 松本清張『山峡の章』
脚本 渡辺千穂
プロデューサー 保原賢一郎
小池秀樹
森安彩
出演者 菊川玲
岡田義徳ほか
  

松本清張ドラマスペシャル『山峡の章』」。2010年1月29日21:00-22:52、フジテレビ系列の「金曜プレステージ」枠で放映。長野県を舞台に設定している。

キャスト
  • 朝川昌子(31):菊川玲
信用金庫で働く普通のOL。
  • 吉木信弘(34):岡田義徳
ジャーナリスト。堀沢の大学の同級生。
  • 堀沢英夫(34):平岳大
外務省勤務のキャリア官僚。
  • 川崎一也(35):松田賢二
警視庁の刑事。
  • 小野喜久子(32):中込佐知子
怜子の知人で英会話教室の経営者。
  • 野地慶介(34):菊池均也
堀沢英夫の同僚。
  • 朝川清(60):藤田宗久
昌子の父で教員。
  • 徳永絵美子(31):堀まゆみ
レポーター。
  • 渚(31):永池南津子
クラブのホステス。
  • 朝川伶子(26):星野真里
昌子の5つ年下の妹。
  • 朝川亮子(56):宮崎美子
昌子の母で専業主婦。
  • 竹村忠則(48):勝村政信
堀沢英夫の上司。
  • 森永健司
  • 佐伯新
  • 島津健太郎
  • 蓬莱照子
  • 朱源実
  • 西山宗佑
  • 久松龍一
  • 高橋真子
  • 池浪玄八
  • 吉田祐健
  • 高仁和絵
  • 夏秋佳代子
  • 建部和美
  • 中脇樹人
  • 吉川勝雄
  • 菊間秋彦
  • 時任亜弓
  • 山口美友紀
  • マックス・フォン・シュラー

スタッフ
  • 企画(編成担当):水野綾子(フジテレビ)
  • プロデューサー:保原賢一郎(フジテレビ)、小池秀樹・森安彩(共同テレビ)
  • 脚本:渡辺千穂
  • 演出:木下高男(共同テレビ)
  • 制作協力:共同テレビ
  • 制作著作:フジテレビ
フジテレビ系列 金曜プレステージ
前番組 番組名 次番組
所轄刑事5
(原作:逢坂剛)
(2010.1.22)
松本清張ドラマスペシャル
山峡の章
(2010.1.29)
剣客商売スペシャル・道場破り
(原作:池波正太郎)
(2010.2.5)

外部リンク[]

テンプレート:松本清張 テンプレート:松本清張原作のテレビドラマ テンプレート:Tv-stub

Advertisement