ドラマ Wiki
Advertisement
さおとめ あい
早乙女 愛
本名 瀬戸口 さとみ
(せとぐち さとみ)
生年月日 1958年12月29日
没年月日 2010年7月20日(満51歳没)
出生地 日本の旗 日本・鹿児島県
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国・ワシントン州
職業 女優
ジャンル 映画
テレビドラマ
舞台
活動期間 1974年 - 2000年
家族 長男
主な作品
愛と誠
女猫

早乙女 愛(さおとめ あい、1958年12月29日 - 2010年7月20日)は、日本女優である。

人物・略歴[]

テンプレート:Jdate鹿児島県肝属郡高山町(現:肝付町)生まれ。鹿児島県立高山高等学校卒業。

女子高生だったテンプレート:Jdate、漫画雑誌『週刊少年マガジン』に連載されていた、梶原一騎原作の漫画 『愛と誠』が映画化されるにあたり、主人公・太賀誠を演じる西城秀樹の相手役が公募された[1]。友人と共に応募し、4万人の中から選出され、松竹と専属契約。同年、映画での役名と同じ「早乙女 愛」の芸名で映画デビューした。その後、脚光を浴び、1日に400通ものファンレターが殺到するほどの人気となった、その後も清純派女優として活躍を続けた。

テンプレート:Jdate、『女猫』(監督・山城新伍)に主演。テンプレート:Jdateに化粧品会社「江原道」の、7歳年上の社長と結婚した頃より、悪女役や主人公の敵役としての助演にシフトしていった。一時期、沢田亜矢子生田悦子名高達男高岡健二 との共演が多かった。

テンプレート:Jdate、出演していたテレビドラマシリーズ 『はるちゃん』(東海テレビ)を病気で途中降板し、テンプレート:Jdateに男子を出産。以降の芸能活動は映画等で数シーンのみの出演に留まった。テンプレート:Jdateの映画『新・仁義なき戦い』への出演を最後に芸能界引退[2]

テンプレート:Jdate頃よりアメリカ合衆国に在住していた[2]テンプレート:Jdate離婚し息子と2人で暮らす[3]

テンプレート:Jdateシアトルの病院で死亡したことが発表され、死因は多臓器不全とされた[2]

出演[]

映画[]

  • 愛と誠 (1974年)
  • 港のヨーコ ヨコハマ ヨコスカ (1975年)
  • 男はつらいよ 寅次郎相合い傘 (1975年)
  • スプーン一杯の幸せ (1975年)
  • 続 愛と誠 (1975年)
  • 青春の構図 (1976年)
  • 愛と誠 完結篇 (1976年)
  • 俺は上野のプレスリー (1978年)
  • オレンジロード急行 (1978年)
  • 女猫 (1983年)
  • 迷走地図 (1983年) - 波子
  • 北の螢 (1984年)
  • 瀬降り物語 (1985年)
  • テラ戦士ΨBOY (1985年) - 片山先生
  • 南京1937 (1995年)
  • ピュア pure (1996年)
  • シャブ極道 (1996年)
  • (2000年)
  • 新・仁義なき戦い(2000年)

テレビドラマ[]

  • 水戸黄門
    • 第8部 第29話「妖雲晴れた桜島 -鹿児島-」(1978年1月30日)居酒屋の女中役
    • 第9部 第13話「黄門様の泥棒ごっこ・長岡」(1978年10月30日)おすみ役
  • 大都会 PARTIII 第23話「女豹と刑事野郎」(1978年)赤城悦子役
  • 必殺シリーズ
    • 翔べ! 必殺うらごろし 第17話「美人画から抜け出た女は何処へ?」(1979年)
    • 必殺仕舞人 第3話「織姫悲しや郡上節」(1981年)
    • 新・必殺仕事人 第25話「主水猫を逮捕する」(1981年)
    • 必殺仕事人III 第23話「ギックリ腰で欠勤したのは主水」(1983年)
    • 必殺スペシャル・新春 決定版!大奥、春日野局の秘密 主水、露天風呂で初仕事(1989年)
  • 江戸の激斗 第4話「地獄の虫を叩っ斬れ!」(1979年)千草役
  • 七人の刑事 第49話(1979年)
  • 鉄道公安官 第14話「裏切りの途中下車」(1979年)
  • 特捜最前線
    • 第111話「ラジオカセットのある殺人風景!」(1979年)
    • 第407話・第408話「幻の女」(1985年)
  • 江戸の波濤(1979年)おその役
  • 大江戸捜査網 第414話「豪雨に消えた謎の美女」(1979年)おけい役
  • 渚の女(1980年)
  • 影の軍団 第26話「魔境・呪いの横笛」(1980年)マキ役
  • 若き日の北條早雲
  • Gメン'75 第299話「青い目の人形バラバラ殺人事件」(1981年)
  • 太陽にほえろ!
    • 第481話「ケガの功名」(1981年)
    • 第542話「芝浜」(1983年)秋元かおる役
  • 警視庁殺人課 第22話「新妻殺人事件・暴走Gメンを撃て!」(1981年)
  • 新ハングマン マリア・雨宮礼子役(レギュラー)(1983年)
  • 青春前後不覚(1983年)
  • いのち燃ゆ(1981年)シーボルト・イネ
  • 銭形平次 第819話「若旦那万事休す」(1981年)菊奴役
  • 幻之介世直し帖 第5話「はやぶさ剣法罠を斬れ」(1981年)
  • 同心暁蘭之介 第25話「ひと質」(1982年、CX)
  • 俺はご先祖さま 第12話「未来から来た同級生」(1982年)
  • ザ・サスペンス溺れ蜜狂い蜜(1983年)
  • 月曜ワイド劇場 通り魔 人妻は白昼犯された(1985年)
  • 結婚前夜-消えた殺人事件-(1985年)
  • 月曜ドラマスペシャル 愛の痛み(1990年12月24日)
  • 東芝日曜劇場 愛が降る日(1992年)
  • マエストロ 第10話(1993年)
  • 野菊の墓(1993年)
  • HOTEL 第4シリーズ(1995年)
  • ピュア (1996年)小宮幸代役
  • 土曜ワイド劇場
    • 名探偵雅楽再び登場! お染め宙吊り殺人事件つづいて奈落殺人事件(1980年)
    • 名探偵雅楽三度登場! 幽霊劇場殺人事件(1980年)
    • 危険な愛情 夫が妻を殺す時(1980年)
    • 変装探偵! 殺人鬼はバラが好き(1981年)
    • 化粧台の美女 江戸川乱歩の「蜘蛛男」(1982年)山際恵子役
    • 炎の中の美女 江戸川乱歩の三角館の恐怖「狂わされて...」(1984年)
    • レイプ囚に愛された女 誘惑!復讐!白い肌の殺人依頼 裏切った代理母(1985年)
    • 整形花嫁の復讐(1985年)
    • 宅配便で連ばれたヌードギャル 手錠の男と女大逃亡!(1986年)
    • 探偵神津恭介の殺人推理5 血ぬられた薔薇(1986年)
  • 火曜サスペンス劇場
    • 呪われた女(1984年)
    • 最後の微笑 乳癌!?栄光のスターを夢見る女にしのび寄る脅迫者の陰(1985年)
    • L特急さざなみ7号で出会った女(1988年)
    • 懐かしい骨 裏庭から人骨が出た!(1993年)

バラエティ番組[]

  • TV海賊チャンネル(1984年、NTV)- 所ジョージとともに司会
  • 笑っていいとも! テレフォンショッキング(CX)
  • ライオンのごきげんよう(CX)
  • 一枚の写真(CX)

CM[]

  • ヱスビー食品 「たまごスープ」

レコード[]

  • 「魔法の鏡」 作詞・作曲 荒井由実 編曲 竜崎孝路1976年3月21日発売)

写真集[]

  • 早乙女愛写真集 週刊プレイボーイ特別編集(1982年、集英社)
  • 北の蛍 スプレイ(1984年、フジテレビ出版)

受賞[]

  • エランドール新人賞(1976年)
  • 1996年度おおさか映画祭・助演女優賞(1996年)

脚注[]

  1. 松竹は映画館内の掲示物にて、「新人募集、15~19才の未婚女性、賞金100万円」として公募を行っていた
  2. 2.0 2.1 2.2 テンプレート:Cite news
  3. テンプレート:Cite news
Advertisement